MENU

インクリアデリケートゾーンの臭いがきつい人におススメ!

インクリアは産婦人科医との共同開発であり、ジェル状の洗浄剤でデリケートゾーンの臭いがキツイと感じる人に私が一番おススメしたいのアイテムです。

 

多くのデリケートゾーンのケア用品は石鹸などのように自分で膣内の洗浄をすることがメインになってますが、

 

インクリアは膣内を直接洗浄するケアグッズです。
デリケートゾーンの洗い方がイマイチな人でも関係ありません。

 

 

インクリアの成分は安心?

 

インクリアは使い切りサイズであり、膣内に数センチ挿入し、そのままアプリケーターをつかって内部にジェルを送ります。

 

膣内に直接いれるとなると、体に害が無いかどうか心配ですが、このジェルは洗剤ではなく、膣内の自浄作用をサポートするもので、口に入っても問題ない成分です。

 

インクリアの主な成分は
精製水、
グリセリン、
クエン酸ナトリウムなど
で、ヒアルロン酸なども配合されているのでデリケートゾーンにはかなりのケアがされてる成分といえます。

 

 

簡単に言えば、

 

自分の持っている膣内を奇麗にする力を底上げしてくれる
自力での臭い緩和と精製水などで不要なおりものや雑菌を排出しやすくしてくれるのがインクリアになります。

 

 

 

インクリアの使い方は難しい?

 

インクリアの使い方は、膣内に挿入してアプリケーターを押すだけです。

 

文字だけだとちょっと難しく思えてしますかもしれませんが、

 

使い方のイメージとしては生理用品のタンポンを使うのとおなじ感覚というとわかりやすいかもしれませんね。

 

お手洗いやバスルームなどで座った状態で使用するだけなので1回目でもまちがえずに使用できる人がほとんどです。

 

外出先のお手洗いなどで使用しても、インクリアはジェル状なので垂れてくることもないので安心できます。

 

生理時の使用もOK

 

生理中の臭いなどが気になる場合などもインクリアを使用することで臭いはもちろんですが、かぶれやかゆみなども大幅に減らすことができます。

 

 

生理前後の蒸れなどもインクリアの使用で緩和できるのと、終りかけの生理の経血を出しやすくするので効果もあるので生理時にかぶれやすい人にもお勧めです。

 

 

目安は1日1本でOK

 

インクリアの使用は基本的に1日1本です。

 

使い切りサイズなので、毎日使う人もいれば生理時の臭い対策に使用する人もいます。

 

お試し用の3本入りやお徳用の10本入りなど、用途に合わせて購入できるのも嬉しい部分といえます。

 

 

おりものの臭いに効果のある乳酸配合

 

インクリアは膣内の自浄作用のサポートをしてくれる働きもあります!
これは、インクリアに配合されている乳酸の力です。

 

カンジタ膣炎などは膣内の乳酸不足で起こることが多く、インクリアはカンジタの症状が出ている場合にしようすると、自浄作用のサポートと緩和機能を上昇させてくれます。

 

その結果おりものの臭いも大幅に軽減し、1本使ってみたら翌日の臭いが違っていたという人も珍しくありません。

 

 

膣内にジェルを挿入する分、効果は高いと考えてもいいでしょう。

 

 

 

デリケートゾーンの臭いがきついと思う人におススメ

 

デリケートゾーンの臭いは外出先などで気になる人も多いかと思います。

 

インクレアはポーチなどに入れておけるおおきさであり、使用後のアプリケーターもお手洗いに備え付けの汚物入れに捨ててOKです。

 

効果の高さもそうですが、

 

インクリアによるデリケートゾーンの消臭効果は即効性もあるので外出先で誰かにあう場合など1〜2時間前にインクレアを使用しておけば時間までに臭いは大幅に緩和されます。

 

 

また、インクリアはジェル状なので、ゆっくりと膣内になじみますが、時間の経過で少しずつ排出されてきます。

 

下着から垂れてくるなどはありませんが、下着が汚れるのが嫌だという場合はパンティライナーの使用や、軽くふき取っても問題はありません。

 

毎日1本を使うのも、
ここぞというときに使用するのもどちらも同じようにしっかりとした効果を発揮してくれるのがインクレアの嬉しい部分ともいえます。

 

メニュー

デリケートゾーンの美白におススメ石鹸や美容液

このページの先頭へ